184396

[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿認証 (右の数字を入力) 投稿キー
文字色
来るもの拒まず 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/26(Sat) 19:42 No.1016

長屋家裏群の巣門蜂が喧嘩しているのを見て、探索蜂の来訪によるものと思い
急遽、家横の擁壁に待ち箱を設置した。

Re: 来るもの拒まず - HIRO 2018/05/26(Sat) 19:44 No.1017
千客万来、来るもの拒まず

翌日の午後三時頃、予想通り飛来してきた。
キン無し待ち箱なので、飛来群は巣門前にベッタリと垂れ下がっている。



Re: 来るもの拒まず - HIRO 2018/05/26(Sat) 19:48 No.1018
垂れ下がった蜂魂からゾロゾロと巣箱内に入って行く。


Re: 来るもの拒まず - HIRO 2018/05/26(Sat) 19:51 No.1019
蜂場は満杯状態なので、急遽 蜂置き場を作りに谷川沿いに出向いた。

谷を渡り杉林を通り、ビールケースやコンクリートブロックを一つずつ運び込み、
蜂置き場を整地した。


Re: 来るもの拒まず - HIRO 2018/05/26(Sat) 19:54 No.1020
捕獲した夜に、谷川沿いに新設した蜂置き場に持ち込んだ。

今年の蜂祭りの総決算は、
分蜂捕獲 4群
キン無し待ち箱捕獲 5群
キン有り待ち箱捕獲 8群
捕獲後の逃去 0群

捕獲合計は、17群になった。


スズメバチトラップ 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/25(Fri) 21:40 No.1011

スズメバチトラップには地酒の金冠黒松を使う。
安いお酒では入りが悪いので、贅沢な話しである。

Re: スズメバチトラップ - HIRO 2018/05/25(Fri) 21:44 No.1012
ペットボトルにカッターナイフで入り口を開ける。

Re: スズメバチトラップ - HIRO 2018/05/25(Fri) 21:47 No.1013
蓋に吊り下げる紐を通し、発泡スチロールの雨避けを付ける。

Re: スズメバチトラップ - HIRO 2018/05/25(Fri) 21:49 No.1014
トラップに溶液を入れたものを、蜂場に吊り下げる。

Re: スズメバチトラップ - HIRO 2018/05/25(Fri) 21:56 No.1015
ここを蜂場にしたとき、ユリノキを二本定植したが、結構大きく育っている。

トラップ溶液の補充 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/24(Thu) 13:32 No.1007

スズメバチトラップに、スズメバチや蛾などが混入し汚れている。

Re: トラップ溶液の補充 - HIRO 2018/05/24(Thu) 13:36 No.1008
トラップ内の溶液を茶こしで濾して、浮遊物を取り除く。

Re: トラップ溶液の補充 - HIRO 2018/05/24(Thu) 13:39 No.1009
溶液を補充し、トラップ内に戻す。

Re: トラップ溶液の補充 - HIRO 2018/05/24(Thu) 13:43 No.1010
元の場所に吊り下げて作業を完了。

6ヵ所のトラップの補充作業を終えた。


久々の黒鯛釣り 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/23(Wed) 11:03 No.1002

蜂事はお休みして、久々の黒鯛釣りに出掛けてきた。

釣り場所は自宅から車で2時間を要する波止場である。

Re: 久々の黒鯛釣り - HIRO 2018/05/23(Wed) 11:06 No.1003
コーヒーを飲みながら、ゆったりとした時の流れを楽しむ。

Re: 久々の黒鯛釣り - HIRO 2018/05/23(Wed) 11:10 No.1004
この海原の先に、二ホンミツバチのメッカ、四国がある。

Re: 久々の黒鯛釣り - HIRO 2018/05/23(Wed) 11:23 No.1005
この波止場には、山口県の柳井〜愛媛県の松山を結ぶ定期船が寄港する。

独身の頃、2年間松山に転勤していたこともあり、この定期船に幾度か乗船したことがある。
この波止場に立ち寄った際に、ここで釣りをしたいとの想いを馳せたことを思い出す。


Re: 久々の黒鯛釣り - HIRO 2018/05/23(Wed) 11:32 No.1006
今回は残念ながら黒鯛の当たりが無かった。

釣果はアジ9匹とメバル3匹であったが、水深10m以上の深場を狙うので
両魚とも良型が釣れた。


谷川沿い群 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/21(Mon) 06:45 No.998

昨日捕獲した群を、本日の早朝に持ち込んだ。

この谷川沿いには4群置いてあったので、今回の持ち込みで5群となる。

Re: 谷川沿い群 - HIRO 2018/05/21(Mon) 06:48 No.999
この群は今年捕獲した群。

捕獲した時の2段積みのままで、未だ継ぎ箱はしていない。


Re: 谷川沿い群 - HIRO 2018/05/21(Mon) 06:51 No.1000
この群は年越し群。

既に採蜜済みであるが、年2回の採蜜を目指して4段積みにしてある。


Re: 谷川沿い群 - HIRO 2018/05/21(Mon) 07:02 No.1001
昨日捕獲した群を、新たな蜂置き場に設置した。

余談であるが、巣門の閉じ方が悪いのか、早朝に車に乗ると数匹の蜜蜂が箱外に出ており、
車内をブンブン飛び回るなかを運び込んだ。


有終の美を飾る 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/20(Sun) 21:34 No.993

待ち箱を一つだけ家横の擁壁に残しておいた。

その結果、本日 有終の美を飾ることができた。


Re: 有終の美を飾る - HIRO 2018/05/20(Sun) 21:42 No.994
庭木の剪定をしながら待ち箱に注視すると、お昼に探索蜂がやって来た。

探索蜂の数の多さから、本日飛来する予感がした。


Re: 有終の美を飾る - HIRO 2018/05/20(Sun) 23:22 No.995
本日の午後三時頃、予想通り飛来してきた。





Re: 有終の美を飾る - HIRO 2018/05/20(Sun) 23:24 No.996
てっきりこの待ち箱に入るものと思っていたが、蜂雲は段々と遠ざかり
様子を見ていると、探索蜂が呼び寄せたのか?遠ざかる蜂雲がUターンして
一直線でこの待ち箱に飛来した。

興味深い動きを目にすることが出来た。


Re: 有終の美を飾る - HIRO 2018/05/20(Sun) 23:29 No.997
急遽、蜂置き場を作り、明朝に持ち込みする。

今年の蜂祭りの総決算は、
分蜂捕獲 4群
キン無し待ち箱捕獲 4群
キン有り待ち箱捕獲 8群
捕獲後の逃去 0群

捕獲合計は、16群になった。


年越し群の継ぎ箱 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/18(Fri) 20:38 No.986

【Before】作業前の様子

年越し群は既に採蜜済みであるが、年2回の採蜜にチャレンジするために、
重箱巣箱が持ち上げられる間に継ぎ箱を行う。

Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 20:43 No.987
【After】作業後の様子

通常は3段で飼育しているが、1段追加して4段にした。


Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 20:46 No.988
別の蜂場の年越し群、これも4段にした。

Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 20:48 No.989
この時期、雑草がよく蔓延るので、蜂場の草刈も行った。


Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 20:51 No.990
この蜂場の年越し群も4段にした。


Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 20:58 No.991
話しは変わるが、4作品目の陶芸に行ってきた。

デザイン構想は、カップを顔に見立て、その上に兜をのせるというもの。
先ずは、下側に置く顔に見立てた「アンパンマン」である。


Re: 年越し群の継ぎ箱 - HIRO 2018/05/18(Fri) 21:08 No.992
端午の節句は過ぎてしまったが、カップの上にのせる兜である。

製作は時間切れでやり残しもあるが、一応これで成形を終えた状態である。
これから、乾燥→素焼き→釉薬掛け→本焼き、工程を経て完成に至る。


スズメバチ事情 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/17(Thu) 21:04 No.983

待ち箱を9ヶ所設置した内、1ヶ所だけ入らないところがあった。

箱の後始末で分かったことだが、入居しなかった原因はスズメバチの営巣だった。

Re: スズメバチ事情 - HIRO 2018/05/17(Thu) 21:14 No.984
内側を見てみると、既に産卵が始まっている。

スズメバチは女王蜂だけが越冬し、巣作り〜産卵〜育児まで
一匹で成し遂げるので凄い。


Re: スズメバチ事情 - HIRO 2018/05/17(Thu) 21:21 No.985
一方、蜂場に仕掛けたスズメバチトラップでは、
オオスズメバチの女王蜂を4匹駆除できた。


キンリョウヘン株分け 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/17(Thu) 07:49 No.979

キンリョウヘンを2鉢ほど、株分けを行った。

Re: キンリョウヘン株分け - HIRO 2018/05/17(Thu) 07:58 No.980
ギッシリと根が絡んでいる。

Re: キンリョウヘン株分け - HIRO 2018/05/17(Thu) 08:00 No.981
用土は「洋ラン」用のものに「鹿沼土」を混ぜる。

Re: キンリョウヘン株分け - HIRO 2018/05/17(Thu) 08:07 No.982
株分けで2鉢が6鉢に増えた。

蜂祭り総決算 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/11(Fri) 21:49 No.975

蜂場にキンカンの苗木を定植した。

今年の蜂祭りの総決算は、
分蜂捕獲 4群
キン無し待ち箱捕獲 4群
キン有り待ち箱捕獲 7群
捕獲後の逃去 0群

捕獲合計は、15群であった。

Re: 蜂祭り総決算 - HIRO 2018/05/11(Fri) 21:55 No.976
新しい趣味の陶芸品が完成した。

本焼きを終えたセカンドバージョンの「兜」作品である。
これは、初節句を迎えた孫への贈り物なのだ。


Re: 蜂祭り総決算 - HIRO 2018/05/11(Fri) 21:59 No.977
続いて、処女作品の湯呑みである。

自分で言うのもなんだが、両方とも味わいのある作品に仕上がった。


蜂祭り有終の美 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/11(Fri) 07:16 No.970

今年の捕獲祭りも終焉を迎えた。

分蜂捕獲は後半戦が残っているが、蜂置き場も満杯状態になったので、
捕獲開始から一ヶ月足らずではあるが手じまいをした。

Re: 蜂祭り有終の美 - HIRO 2018/05/11(Fri) 07:23 No.971
待ち箱を引上げ、玄関先のキンリョウヘン花も廃棄する。

赤花と白花では同じ環境下でも、白花が遅く咲くようだ。


Re: 蜂祭り有終の美 - HIRO 2018/05/11(Fri) 07:32 No.972
役目を終えた鉢植えキンリョウヘンは、この池跡内を避暑地にする。


Re: 蜂祭り有終の美 - HIRO 2018/05/11(Fri) 07:35 No.973
最後の待ち箱の確認に出向いてみた。

キンリョウヘン無しの待ち箱に入居していた。



Re: 蜂祭り有終の美 - HIRO 2018/05/11(Fri) 07:40 No.974
夜に入居群を回収し、蜂置き場に持ち込んだ。

有終の美として、今シーズン15群目の捕獲である。


種から育てる花梨 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/06(Sun) 14:29 No.964

花梨の果実の種から苗木を育て、それを蜂場に定植し、果実収穫までの
10年先を夢見た取り組みだ。

昨年、カリンの果実酒を作ったとき、果肉から種を採り保存しておいた。

Re: 種から育てる花梨 - HIRO 2018/05/06(Sun) 14:44 No.965
今春3月に、その種をプランターに蒔いた。

Re: 種から育てる花梨 - HIRO 2018/05/06(Sun) 14:51 No.966
種蒔きの深さは、種が隠れる程度に土をかぶせる。

Re: 種から育てる花梨 - HIRO 2018/05/06(Sun) 14:56 No.967
蒔いた種は14個、発芽も14本、全ての種が発芽に成功した。

ここまでは思惑通り、順調に進んでいる。


Re: 種から育てる花梨 - HIRO 2018/05/06(Sun) 14:59 No.968
今日から2日間、雨模様。

雨が降り出す前の午前中、発芽苗を鉢に植え替えをした。


Re: 種から育てる花梨 - HIRO 2018/05/06(Sun) 15:09 No.969
この小さな発芽苗が、蜂場に定植できるのは1年後か?

花が咲くまで7〜8年くらい掛かり、果実が収穫できるのは10年以上とのこと。
先の長い話しではあるが、蜂場に花梨の花を咲かせる夢見の取り組みである。



続、待ち箱捕獲 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/05(Sat) 20:38 No.957

置き場所が満杯になったので、新たな置き場所を確保した。

Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 20:44 No.958
5日前の入居群回収時に、空の待ち箱に交換しておいたので、
その確認に出向いてみた。


Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 20:53 No.959
過去に捕獲群を多く野に放っているので、この周辺は野生群が濃いのであろう。
同じ場所で今季3回目の入居である。

これで今シーズン13群目の捕獲である。


Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 21:00 No.960
回収した翌朝に、新たに確保した場所に持ち込んだ。

奥側の赤丸箇所のものが、今回新設した置き場所である。
木陰で小高い場所なので、営巣環境には良い感じがする。


Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 21:06 No.961
これは別の場所

3日前にリーチの掛かっていた待ち箱の確認に出向いてみた。


Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 21:08 No.962
入居していた。

これで今シーズン14群目の捕獲である。


Re: 続、待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/05(Sat) 21:12 No.963
昼間に新たな置き場所を確保し、翌朝この場所に持ち込みした。

ロックオン 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/04(Fri) 19:47 No.950

長屋の家裏に空の巣箱を積み上げて置いてある。

Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 19:49 No.951
この空箱の一つに、探索蜂がやって来たのは5日前。

Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 20:05 No.952
やっと分蜂群が飛来してきた。

探索蜂が来るようになって5日目、その間陣取り合戦もやっていたので
新女王蜂が羽化するかなり早い段階から、移住先を決めているようだ。


Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 20:07 No.953
今日の分蜂群の飛来は、キンリョウヘンが悪影響し一波乱あった。

Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 20:19 No.954
風の強い中で舞い立つ蜂雲は、三ヶ所に別れて集蜂してしまった。


Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 20:37 No.955
三つに別れて集蜂した内の一つは、以前から探索蜂が来ていた家裏の巣箱、
もう一つは、地植えキンリョウヘンのところ、
もう一つは、少し離れた家横の擁壁のところ、

どれも「待ち箱」と「キンリョウヘン鉢植え」をセットで置いてあった。


Re: ロックオン - HIRO 2018/05/04(Fri) 20:47 No.956
女王蜂が三つのどれに居るのか特定できないまま、夕方までブンブンしていたが
最終的には飛来の一番多かった家裏の巣箱に収まった。

これで今シーズン12群目の捕獲である。


地植えキンリョウヘン 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/03(Thu) 22:02 No.945

十数年前、二ホンミツバチと出会うきっかけとなった、玄関先の地植えキンリョウヘン。

毎年GWになると黒っぽいハチ塊ができており、その頃は二ホンミツバチとは知らなかった。

Re: 地植えキンリョウヘン - HIRO 2018/05/03(Thu) 22:05 No.946
この地植えキンリョウヘンには赤花がある。

Re: 地植えキンリョウヘン - HIRO 2018/05/03(Thu) 22:06 No.947
この地植えキンリョウヘンには白花もある。

二ホンミツバチの誘引を「赤花」と「白花」で比べたとき、両方とも誘引はあり、
初動の誘引は赤花で、持続は白花のように感じる。


Re: 地植えキンリョウヘン - HIRO 2018/05/03(Thu) 22:13 No.948
最近はこの玄関先に分蜂群が来ることは無くなったが、地植えキンリョウヘンの横に
待ち箱を置いてみた。


Re: 地植えキンリョウヘン - HIRO 2018/05/03(Thu) 22:20 No.949
早速に探索蜂がやって来たので、明日以降が楽しみである。

分蜂真っ盛り 投稿者:HIRO 投稿日:2018/05/02(Wed) 08:14 No.939

未確認のキン付き待ち箱の確認に出掛けた。

昨日に続いて、三ヶ所目を確認。
ここでも入居していた。

Re: 分蜂真っ盛り - HIRO 2018/05/02(Wed) 08:17 No.940
この群は夜になって回収し、蜂場に移動した。

これで今シーズン10群目の捕獲である。


Re: 分蜂真っ盛り - HIRO 2018/05/02(Wed) 08:21 No.941
続いて、四ヶ所目の確認。
ここでも入居していた。


Re: 分蜂真っ盛り - HIRO 2018/05/02(Wed) 08:26 No.942
蜂熱でキン花が萎れ黒くなっているので、分蜂群が飛来したことが判る。
今夜は他の入居群を移動するので、この群の回収は雨上がり明けに行う。

これで今シーズン11群目の捕獲である。


Re: 分蜂真っ盛り - HIRO 2018/05/02(Wed) 08:32 No.943
続いて、五ヶ所目を確認。

ここでは探索蜂が入居しているかの如く舞っており、リーチが掛かっていた。


Re: 分蜂真っ盛り - HIRO 2018/05/02(Wed) 08:46 No.944
翌日の天気は雨なので、雨上がり明けには入居するであろう。

分蜂真っ盛りの状況にあるが、そろそろ蜂場が満杯状態なので、
待ち箱を順次撤収していく。


恐るべし、キン様 投稿者:HIRO 投稿日:2018/04/30(Mon) 20:51 No.932

今年はキン様の開花が不良で、待ち箱に取り付けるキン様は1輪挿しが6本のみ。

二日前に取り付けた六ヶ所の内、近隣の二ヶ所を確認に出掛けた。
先ずは一ヶ所目。

Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 20:55 No.933
本日入居した群と思われる。
まだ一部の蜂が、キン様に取り付いたままだ。

1輪挿しでも、集蜂効果は十分に発揮しているようだ。
恐るべし、キン様!


Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 21:12 No.934
取り付けてあるキンリョウヘンを巣門に傾け、取り付いているミツバチの
巣箱への入居を促す。


Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 21:14 No.935
これで今シーズン8群目の捕獲である

Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 21:18 No.936
続いて、二ヶ所目を確認。
ここでも入居していた。

ザワついていたので、入居して間もないと思われる。
恐るべし、キン様!


Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 21:24 No.937
これで今シーズン9群目の捕獲である

Re: 恐るべし、キン様 - HIRO 2018/04/30(Mon) 21:28 No.938
本日入居した2群共、夜暗くなって回収し蜂場に移動した。


蜂場あれこれ 投稿者:HIRO 投稿日:2018/04/29(Sun) 21:15 No.923

ここは十数年前に栗木を植えて、二ホンミツバチの蜂場にしたところ。

Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:22 No.924
この蜂場に定植したオオモクゲンジが大きく育っている。

Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:27 No.925
先日持ち込んだ捕獲群も元気に出入りしている。

Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:31 No.926
今回蜂場に来た目的は、スズメバチトラップの設置である。

Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:36 No.927
この群は二年目群で、
昨年は貯蜜量が少なく、いずれ消滅するだろうと思っていたが…


Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:43 No.928
あにはからんや、女王蜂が更新されたのであろう、
働き蜂の出入りが旺盛になり、これで大丈夫である。


Re: 蜂場あれこれ - HIRO 2018/04/29(Sun) 21:55 No.929
駆除したスムシを巣門に出している。

待ち箱捕獲 投稿者:HIRO 投稿日:2018/04/22(Sun) 21:20 No.919

待ち箱捕獲をスタートしてから2日目。

自宅に一番近い一ヶ所を見回ったところ、入居が確認できたので、
その夜に蜂場に持ち込んだ。

これで今シーズン6群目の捕獲である。

Re: 待ち箱捕獲 - HIRO 2018/04/23(Mon) 06:55 No.920
待ち箱捕獲をスタートしてから3日目。

捕獲エリアをグルリと見回ってきた。
1群の入居が確認できたので、今朝に蜂場に持ち込んだ。

これで今シーズン7群目の捕獲である。


Re: 待ち箱捕獲 - HIRO 2018/04/27(Fri) 21:34 No.921
この数日、ミツバチの捕獲はチョットお休みして、新たな趣味にチャレンジ中。

その趣味とは、瀬戸内の島々を眼下に臨む山頂での陶芸だ!


Re: 待ち箱捕獲 - HIRO 2018/04/27(Fri) 21:52 No.922
陶芸品の処女作は湯呑みで、現在はセカンドバージョンの「兜」を製作中である。
初節句を迎える孫への、おじいちゃんからの贈り物なのだ。

製作工程の「成形」「乾燥」「素焼き」を終え、今回は「釉薬掛け」を行った。
これで本焼きが終われば完成だ。


Re: 待ち箱捕獲 - HIRO 2018/05/12(Sat) 17:14 No.978
本焼きを終えた陶芸「兜」の完成品である。


分蜂捕獲 投稿者:HIRO 投稿日:2018/04/19(Thu) 19:21 No.914

昨日に続いて、今日も屋根裏群が分蜂した。
3回目からは、連日続いて起きるようだ。

蜂の乱舞をお隣さんから教えてもらい、飛びの静まりを注視していると
反対隣りの御宅の柿木に蜂魂を作った。

Re: 分蜂捕獲 - HIRO 2018/04/19(Thu) 19:33 No.915
蜂魂をジックリ観察してみると、働き蜂の中を女王蜂がウロチョロと
動き回っているのが確認できた。


Re: 分蜂捕獲 - HIRO 2018/04/19(Thu) 19:43 No.916
これは取り込みの失敗状態である。

巣門前に蜂を振るい落として入れようとしたが、外に多くの蜂が
出た状態なので、巣箱内に女王蜂が入っていない証しである。

ジックリ観察して女王蜂を見つけたが、若い女王蜂なので
飛び回ってなかなか巣箱に入らない様子が見て取れた。


Re: 分蜂捕獲 - HIRO 2018/04/19(Thu) 19:56 No.917
強制収容後、働き蜂の出入りが落ち着いてきたので、女王蜂も入箱
したものと思われる。

薄暗くなってから、巣門を閉じて蜂場への移動を完了した。
これで今シーズン5群目の捕獲である。


Re: 分蜂捕獲 - HIRO 2018/04/21(Sat) 07:14 No.918
翌日にハチミツを瓶詰めして、ご迷惑を掛けた両隣の御宅に差し上げた。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -